hirame-koroccke

フランス遠征のあれこれ

【レースレポート】

第2回 JBCF 宇都宮ロードレース

 

クラスタ:E1
距離:40.2km(6.7km×6周回)
天気:雨(本降り)、15°c(16時)
結果:優勝

 

今回は2度目のE1でのレースということで展開に加わりながら入賞を目指した。

およそ30番目くらいに並ぶ、前回はなかなか前に上がれなかったのでリアルスタート後すぐに先頭付近まで番手をあげ、周りの動きに対応できるようにする。

時々アタックがかかり、有力そうなメンバーがいる時は自分も便乗する。
前回は単独ブリッジで力尽きたので単独にならないようにした。

残り2周あたりから20人弱の集団に絞られていた。

最終局面に向けて集団内で足をためつつ、危険な逃げは潰していく。

最後の長い下りが終わり、残り1キロになるあたりから牽制とアタックの繰り返し。
2、3度散発的なアタックがかかり、ヤバイと思ったものは自ら潰した。
残り500mから集団の先頭に出てしまったので後ろの動きに細心の注意を払う。

残り約250m、1人がロングスプリントのような形で先行する。一瞬行かせてしまい後ろを確認したら2、3人続いたのでその番手につける。

残り150mあたりで前の2人が垂れたのでかわし、残るは前にあと1人。
足は攣りかけていたが自分の方が伸びてたので思いっきりもがいた。勝てた。

前回のE1のレースでは雰囲気や展開に圧倒され初めての経験ばかりだったので学ぶことがたくさんあった。
今回はその反省点を踏まえて自ら展開に加わり最後は自分の勝ちパターンで勝つことができたので最高に嬉しかったし、楽しかった。

しかしながら、ウェットなコンディションでのコーナリングがめちゃくちゃに下手くそだった。上手い人の後ろについたときは良いのだが、自分が先頭だとどうしても無理な減速をしてしまう。とはいえ、落車をせず無事にかえれたので一安心。

次はいよいよ目標にしていた全日本選手権、この勢いのまま優勝を狙いにいく。

いつも応援、さまざまな面からサポートして下さりありがとうございます。これからも更に上を目指して頑張りますので応援のほどよろしくお願いします!